当社について


 

富士山の天然水を使った綛染色
私達は「綛染色」を専門とする染色工場です。1,000年以上続く織物産地で、先染め織物の糸染め工程を支えてまいりました。
綛染色は、富士山の豊富な天然水を地下から汲み上げ、染め上げています。富士山に降った雨や雪が地中深く浸みこみ、雄大な自然のフィルターによって長い時間をかけて磨き上げられた恵みの天然水です。この天然水は硬度も低く、水の中に染色を邪魔する物質が少ないため、色鮮やかな染色をすることができると言われています。


対応できる綛染色の種類からサンプル染色

主に、染色堅牢度が優れているポリエステルをメインに、細番手の先染め織物産地で培った染色技術を元に、50デニールの単糸から太番手まで対応しております。染色用途に合わせて、反応染色・直接染色による、綿・ウール・レーヨン・キュプラ・ナイロン・アセテートなどの糸の染色も対応しています。お客様の図案を元に、サンプル染色も対応しています。糸への染まり具合を見るための染色や、仮織り用のサンプル糸の染色まで承っております。


織物工場のお困りを解決

染色の前後工程である、コーンアップや整経(ビーム)を対応しております。最近「織物の準備工程作業が間に合わなくて製織に入れない」というお困りの声を多く耳にします。そこで、織物準備工程の工場と提携しました。お困りの方はどうぞお気軽にご連絡ください。

 

090-3080-6231(羽田 修)

 
 

ご挨拶

日頃より格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます
創業以来六十三年間向原染色加工協同組合として
皆様にご愛顧いただいておりましたがこのたび令和二年十月一日をもって向原染色株式会社を設立する運びとなりました
これもひとえに皆様方のひとかたならぬご懇情の賜物と
感謝いたしております つきましては皆様のご期待にお応えできますよう
社員一同一層の努力をいたす所存でございます
何卒倍旧のご支援お引き立てを賜りますようにお願い申し上げます

 

向原染色株式会社 代表取締役 羽田 修