会社概要

昭和34年に山梨県富士吉田市に向原染色加工協同組合として設立しました。富士山のろ過された豊富な地下水を使って先染め綛染色を行っています。令和2年10月に新しい事業展開に向けて向原染色株式会社となりました。糸の種類によって糸の染まり具合が異なります。それぞれの糸の特性に合わせて、必要な助剤や温度などが異なります。色は無限にありますので、お客様のイメージをカタチにする染色作業は、勉強と挑戦の毎日です。長年培った技術と多様な設備で、「より正確に、より早く」をモットーに、皆様のご要望に誠実にお応えしていきたいと思います。

 

会社概要

社名 向原染色株式会社
業務内容 各種糸、各種繊維製品、各種装飾用材料等の染色及び加工、各種糸の製造 仕入れ、卸及び販売
代表者 代表取締役 羽田 修
対応素材 ポリエステル、綿、ウール、レーヨン、キュプラ、ナイロン、アセテート
対応番手 50デニール単糸〜20デニール双糸まで対応可
用途 傘地、裏地、インテリア地、服地、座布団地、金襴地、お守り、ニット関連商品、装飾紐関連商品、エンブロイダリーレース関連商品など
高圧釜5台 3kg、3〜10kg、5〜15kg、15〜25kg、25〜50kg
常圧釜6台 500g〜1kg、3〜6kg、3〜10kg、10〜20kg、20〜30kg、30〜60kg
ボイラー ミウラ貫流ボイラー 相当蒸発量1000kg/h 2台
住所 〒403-0018 山梨県富士吉田市向原1-22-22
連絡先 TEL 0555-23-7515 FAX 0555-24-6817 携帯 090-3080-6231
沿革 昭和34年8月11日 向原染色加工協同組合 創業

令和2年10月1日  向原染色株式会社 設立